ゲームの課金制限の話

アダルトサイトのYES/NOもそうだけど、こういう対応ってサービス提供側の責任逃れにしかならないよね…。
違法な抜け穴を「裏ワザ」とか言ってもてはやす中高生とかに対しては何の意味もなさない。

じゃあどうやって年齢認証するのか?
GREEなんかでは、携帯キャリアの情報を利用している。

でも、これも親のスマホを借りてゲームしている子供だと無意味。

そういえばキャリア契約していない白ロムの場合はどうなるんだろう?
LINEの年齢認証は白ロムでは通らないっていう話は聞いたことあるような。

あと、これは極端な例かもしれないけれど、課金制限のシステム自体のバグなんかで抜け穴がある場合もあるから、あまり期待しすぎず他の対策も組み合わせるのが良さそうですね。

 ***

あと、これはすごく良い案に見える。

年齢登録を正しくしたら、未成年だけ得れるナニかをつけたらいいと思う。
LINEだったら、未成年だけめっちゃ魅力的なスタンプを定期的にもらえるとか
年齢登録をすることにメリットがあるように、子供にとっての安全安心について考えてみた – インフラ管理者の独り言(はなずきん@酒好テム管理者)

ほんとその通り。
正しい年齢を入力したら機能制限されるなんていう「正直者が損をする」状態では嘘つきが横行するのは当然ですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。