スマホを子守に使う話

山本一郎さんってmixi叩いてる印象しかなかったけどこの記事は普通に共感。

子供を投げっぱなしにしてスマホやタブレットを使わせ放題だという話ならともかく、必要に応じて子供が観たいものを見せ、また騒がれると困るタイミングで時間を区切って子供に使わせる分には何の問題もないのではないでしょうか。

ほんまこれ。要は程度の問題なんだけど、なんかこの手の話になると良い・悪いの両極端な議論になりがちなのはどうしたものか。

というか、「時間を区切って適度に使わせる」ができない親であれば、それはスマホやタブレットに限った話じゃなくてテレビでもゲームでもそれ以外の普通のおもちゃでも問題だろうと。
それをあたかもスマホが悪い!みたいな話にしちゃうのは論点がぶれるのでよろしくないですね。

なお、育児クラスタの意見としては「どうせスマホ与えてもそんな何十分もおとなしく使ってくれねぇよ!」というのが多数派の模様。「スマホやテレビが子守をしてくれる」という話自体が幻想の可能性が^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。